PAGES

GUIDE

DATA

ソーシャルデザイン実践演習

ソーシャルデザイン学科1年次後期

情報デザイン専攻

科目概要

本演習では、ソーシャルデザイン演習をふまえ、文字やデジタル画像などの情報要素を用いて、普段の生活の中にある問題や課題解決の実践を行う。アプリケーションの操作や印刷原稿の作成など、視覚情報伝達デザインにおけるコンピュータの活用方法の基礎を学びながら、学内外をフィールドとした具体的なデザイン提案を行う。



地域ブランド企画専攻

科目概要

ソーシャルデザイン演習をふまえた実践として、人と社会、特に地域社会の活性化に関わる演習を行う。地域が抱える問題について、地域の情報コミュニケーションについて、地域の産業について、さらに地域の持続可能性についてなど、学科全体をいくつかのグループに分け、それぞれが具体的な現場を観察しながら、問題の発見から解決案の提案までを体験します。演習の成果は、地域の人々が閲覧できるかたちで公表し、その提案の可能性について、地域からの意見をフィードバックさせながら、2年次以降の演習につなげることを前提とします。

























Last-modified: 2018-01-16 (火) 17:02:37 (334d)