PAGES

GUIDE

DATA

芸術学部のコレクション展(展覧会)

Tagline:例)芸術学部の作品作りの意欲向上
Keywords:例)HTML, CSS, JaveScript / Atom, AdobePhotoshop

 

             Main Visual
 




プロジェクトの概要

以下、プロジェクト管理のための記載例です。

これは何?

九産大の建物に芸術学部が今まで作ってきた作品を置けるスペースが
一目でわかるようにする。

目的・主旨

・作品を置くことで他者からの評価を知ることができる。
・ジャンルにとらわれないアイデアを考えることができる。

制作物(最終的に何ができるか、期待される効果・・など)

(制作物)
・作品が置けるスペースを作る。
・作品を置くことができるエリアマップを制作する。
(効果)
・他の作品を見ることで新たなアイデアを作り出す手助けができる。
・殺風景な場所が激減する。

プロジェクトの期間・スケジュール

スケジュール

  • 5月 展示できるエリアの散策
  • 6月 情報をまとめてエリアマップ付きポスターを制作
  • 7月 ポスターを展示。

プロジェクトで使用するツール

・Photoshop
・Illustrator



ToDo

次回までに解決すべき課題、やるべきことなどを箇条書きにします。
完了したら「取り消し線」を付します。

  • ◯◯に連絡を取り、◯◯の利用に関する許諾を得る
  • ◯◯部分のバグを修正する。




進捗・記録

作業の進捗を記録します(最新の情報がトップ、古い情報は沈む)。

20XX.04.28

  • プロトタイプの制作


20XX.04.21

  • アイデアワークショップ
  • 提案の骨子を作成


20XX.04.14

  • 課題(問題解決の手段)の設定
  • メンバーの役割分担
  • スケジュールの作成


20XX.04.07

  • 問題点の洗い出し・整理
  • プロジェクトのタイトル決め



Last-modified: 2019-04-29 (月) 14:43:48 (24d)